サラリーマンズオブギャラクシー

音楽(PUNK)大好きな元ソシャゲプロデューサーが社畜の俺流ライフハックとか書いたり

リモートワーク?テレワーク?在宅業務の呼称の違いを調べてみた

リモートワーク?テレワーク?在宅業務の呼称の違いを調べてみた

オッス!オラ吐瀉夫!

リモートワークも1ヶ月を超え、ついにリモートで飲み会や、研修を実施しているIT系社畜!

先日は他社の勉強会にも、リモートで参加してきました。

そんな急速な広がりを見せているリモートワーク。

しかし、テレビではテレワークと呼称されることも多いですよね?

同じ在宅業務のはずなのに、どう違うのか、僕も気になったので調べてみました。

『リモートワーク』と『テレワーク』の違い

『リモートワーク』と『テレワーク』の検索ボリューム

『リモートワーク』と『テレワーク』の検索量

そもそも何故このように呼び方が分かれているのか。

インターネットの検索状況を調べてみると、圧倒的に『テレワーク』が優勢。

僕が身を置くIT業界では逆にあまり耳にしないのが現状です。

どうしてこのような状態になっているのか。

それぞれの言葉の意味を調べて原因を突き止めました。

『テレワーク』の意味とは

テレワークとは、情報通信技術(ICT = Information and Communication Technology)を活用した、場所や時間にとらわれない柔軟な働き方のことです。

※「tele = 離れた所」と「work = 働く」をあわせた造語

テレワークは働く場所によって、自宅利用型テレワーク(在宅勤務)、モバイルワーク、施設利用型テレワーク(サテライトオフィス勤務など)の3つ分けられます。

https://japan-telework.or.jp/より出典

テレ(tele)って離れた所って意味だったんですね。

僕は勝手に、テレホンから来た電話で連携する時代に生まれた言葉なのかと思っていました(笑)

『リモートワーク』の意味とは

リモートワークとは、オフィス以外の(自宅などの)遠隔環境で仕事に携わる働き方のことである。

リモートワークの「リモート」(remote)は英語で「遠い」「遠く離れた」「遠隔地にある」といった意味の語である。

リモートワークの典型例は「在宅勤務」である。在宅勤務を指す意味でリモートワークの語が用いられる場合は多い。ただし、必ずしも自宅での作業とは限らず、自宅付近のレンタルオフィスのような場所での作業もリモートワークに含まれる。

https://www.weblio.jp/content/%E3%83%AA%E3%83%A2%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%AFより出典

『リモートワーク』には、日本テレワーク協会のような団体が存在しなかったためネット辞書weblioさんから引っ張ってきました。

また、さらに以下のような記載があります。

リモートワークと類似した言葉・概念に「テレワーク」「SOHO」「サテライトオフィス」などがある。

テレワークは、ICT(情報通信技術)を駆使した遠隔地勤務というコンセプトを指す語であり、今日のリモートワークとほぼ同じ意味の語であるといえる。ただし一昔前によく用いられた言葉であることもあり、古くさいニュアンスが半ば伴いがちな語彙となりつつある。

https://www.weblio.jp/content/%E3%83%AA%E3%83%A2%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%AFより出典

意味的にはほぼ同じではあるが、言葉が使われていた時代が今より昔のようです。

スポンサーリンク  

何故『テレワーク』の方が検索されるのか

コレはあくまで僕の仮説となりますが、IT業界ではリモートワークという言葉が浸透している、かつITリテラシーがそもそも高く、検索するボリュームが少ないのでは?と考えます。

また、更に決定的なものとして国や都道府県からの在宅業務に対する助成金が出る制度の名称に『テレワーク』が使用されていることです。

下記はいくつかの例ですが、ほとんどのものが『テレワーク』呼称が用いられています。

  • 事業継続緊急対策(テレワーク)助成金
  • 東京しごと財団 テレワーク活用・働く女性応援助成金
  • 東京しごと財団 はじめてテレワーク

今回の新型コロナウイルスの影響で、テレワークの導入に踏み切るタイミングで助成金について調べる方々も多いことと思われます。

それもあってこのような検索結果になったんでしょう。

企業の導入

テレワークやリモートワークの導入企業

オフィスチャットツール「ChatWork」のChatWork株式会社のような、創業当時からリモートワークを導入している会社もありますが、ほとんどの企業は後から導入しています。

どのような企業があるか調べてみました。

以下は一部ですが、参考に。

日産自動車株式会社
富士通(株)
日本電気(株)
日本ユニシス(株)
日本マイクロソフト
日本オラクル(株)
日本IBM(株)
日本HP(株)
東京急行電鉄株式会社
積水ハウス株式会社
昭和シェル石油(株)
住商情報システム(株)
株式会社日立製作所
株式会社日建設計総合研究所
株式会社三井住友銀行
株式会社リクルートホールディングス
株式会社ダンクソフト
株式会社ソニックガーデン
株式会社サーバーワークス
株式会社カルビー
株式会社アトラエ
株式会社あしたのチーム
株式会社A.C.O.
株式会社 Phone Appli
沖電気工業(株)
マツダ(株)
サイボウズ株式会社
カルビー株式会社
アサヒビール(株)
NTTコミュニケーションズ(株)
KDDI(株)
AQ株式会社
(株)ローソン
(株)ベネッセコーポレーション
(株)システムインテグレータ
(株)カネボウ化粧品
(株)NTTデータ

導入されやすい職種は

テレワークやリモートワークの導入されやすい職種は

導入されやすい職種は、やはりIT系・WEB系を中心にエンジニアやデザイナーのようなある程度、PCを用いて個人での制作を進行する業務がメインとなっています。

導入されやすい傾向にある職種は以下。

  • ITエンジニア・プログラマー
  • イラストレーター
  • ライター
  • デザイナー
  • マーケ担当(マーケター)

マネージャーやディレクター職のような管理職は、いわゆるまとめ役としてリモートワークにはなかなか踏み切られ辛いですが、全職種導入の場合は会社に誰もいないので一緒に導入されるでしょうね(笑)

コミュニケーションが求められる職種は、導入難度が上がっていきます。

良くも悪くも個人の「成果」や「アウトプット」が求められる職種には適していると思えます。

ちなみに僕が務めるIT系ゲーム会社では全職種のリモートワークに踏み切っています。

副業で注目される

副業で注目されるリモートワークやテレワーク

IT業界で、助成金制度などに影響されず、リモートワークが浸透している背景としてクラウドワークスのようなクラウドソーシングサービスで副業が盛んに行われていたことにあります。

僕もクラウドワークス経由でご縁のあった会社で、ライターとしてお仕事をさせていただいたことは何度もあります。

顔を合わせることなく、ChatWorkを用いて連絡を取り、お仕事をさせていただいていました。

離れたところにいる先方から指示を受け、僕が作業をし納品をする。これも立派なリモートワークですね。

ちなみに、この時には自分の勤め先の兄弟会社(社長が一緒)の仕事をこっそり請け負ったり(笑)

僕の同僚のデザイナーやイラストレーターも、クラウドワークス経由で仕事を請け負っています。

このように昨今のクラウドソーシングサービスを通しての副業が普及した際に、リモートワークが広がった部分が多くあるなと感じています。

現在ではこのようなクラウドソーシングからの仕事だけで生計を立てたり、副業でつながった会社に転職する人も増えたりと、リモートワークがキッカケで仕事や生活がガラリと変わる時代がやってきています。

いつか『テレワーク』も『リモートワーク』に押されて、制度の名前も変わっていくかもしれませんね。

リモートワーク関連記事はこちら!

syatikulife.hatenablog.com

スポンサーリンク